« KICKS LAB VOL.6 | トップページ | REEBOK ZIGPULSE
ジグパルス »

2011年6月 8日 (水)

SHOE GOOでZOOM KOBE5を補修

今回はソールの剥がれてしまったズームコービー5をシューグー2種類を使用して補修してみようと思います。
補修後に実際に履いてみて接着具合も検証してみようと思います。

1_2
今回補修するズームコービー5はこちらです。

2_2
3_2
見事にソールが剥がれてしまっています。
今回は2つのシューグーを使用します。

2_2
SPORTS GOO CLEAR TYPE(自然色)

1_2
シューグーDF

5_2
6_2
1.補修部分をブラシ等で擦り汚れやホコリを落としスポーツグーを塗り込みます。
直接塗りにくい場合は木べらを使用しても良いかもしれません。

7_2
2.スポーツグーを塗り込み終わったら補修部分に圧力を加えます。

8_2
3.接合部分を補強するためにシューグーDFを塗り込みます。

9_2
10_2
4.シューレース等で圧着できる様に強くしばります。
※スポーツグーは約48時間、シューグーDFは12時間〜24時間ほどで乾燥します。

2_3
3_3
4_2
5_3
48時間が経過しましたので実際に履いてみました。
力を加えてみたり、少し走ってみたり、飛んでみても大丈夫でした。
補修後のスニーカーを使用しての激しい動作は壊れて怪我をしてしまう恐れがある為おすすめはできませんが日常で履くには問題はなさそうです。

1_3

2_4

3_4

4_3

5_4

6_3

このアイテムは補修後にオリジナルサイトのBLOG限定アイテムとして再度販売いたしました。

現在当店で取り扱い中のシューグーアイテムはこちらです。

|

« KICKS LAB VOL.6 | トップページ | REEBOK ZIGPULSE
ジグパルス »

KOBE BRYANT」カテゴリの記事

SHOE GOO」カテゴリの記事