« NIKE DUNK ORIGINAL SPACIAL St. John's
ダンク オリジナル特集 セントジョーンズ大学
| トップページ | 配送についてのお知らせ »

2010年9月25日 (土)

SHOE GOO DF
シューグーDF

00

当店で取り扱い中のシューケアアイテムのSHOE GOOに新しいアイテム「シューグーDF」加わりました。
シューグーDFはスニーカーのアッパーとソールが剥がれてしまうのを防止する補強材です。
本来は水や石などがソールとアッパーの間に入り込んでしまうのを防ぐ為にスニーカー未使用の状態で使用する物だそうなのですが、スケーターがスニーカーが擦り切れてしまうのを防ぐ為に使用する事が多いそうです。
今回はシューグーDFを使用してアッパーとソールが剥がれてしまった場合にそれらを再度貼り付けて補強•補修する方法をご紹介いたします。

今回補修いたしますスニーカーはこちらです。
01
アッパーとソールが剥がれ初めてしまっています。

02
03
シューグーDFとシューグーDFを馴染ませる為の先端の細い物(爪楊枝やヘラ等)を用意します。
※柔らかい靴を補修する場合は必要に応じて最後に中に詰める新聞紙もご用意ください。

04
1.補修したい部分をブラシで擦り、土やホコリなどを取り除きます。

05
2.補修したい部分にシューグーDFを注入します。

06
3.用意した爪楊枝やヘラ等で補修したい部分にまんべんなく擦り込んでいきます。

07
4.アッパーとソールにシューグーDFが圧着できる様に新聞紙等を丸めて形が整う様にスニーカーの中に詰めていきます。

08
5.形が整ったらそのまま12時間〜24時間ほど待つとシューグーDFが乾いて補修完了です。

現在当店で取り扱い中のSHOE GOOはこちらです。

シューグーのオフィシャルサイトにシューグーDFの使用方法の動画がアップロードされておりましたのでこちらも補修方法の参考にしていただければと思います。



Dsc_4182
※追記
上は補修24時間後の画像です。
指で付近を強く抑えてもガッチリと接着されています。
補修ムービーの様にソールとアッパーから少しはみ出るくらい使用しますと水やホコリ、小石等からかなり守れます。

|

« NIKE DUNK ORIGINAL SPACIAL St. John's
ダンク オリジナル特集 セントジョーンズ大学
| トップページ | 配送についてのお知らせ »

SHOE CARE GOODS」カテゴリの記事

SHOE GOO」カテゴリの記事