« KICKS LAB Vol.5 | トップページ | NIKE AIR CARNIVORE LE BLACK/GREEN/GREY
エアカーニバル LE 黒/緑/灰 »

2010年5月22日 (土)

CONVERSE CHUCKTAYLOR ALLSTAR COLLECTION AC/DC
チャックテイラー オールスターコレクション AC/DC

Dsc_0078

CHUCKTAYLOR ALLSTAR COLLECTION AC/DC
チャックテイラー オールスターコレクション AC/DC

ファッションにおけるロックとコンバースの関係はヒップホップにおけるナイキやアディダスと同様に非常に密接しています。
とくにオールスターは国籍を問わず現在でも多くのロックスターが着用している必須アイテムではないでしょうか。
今回はそんなロックンローラー御用達のアイテムであるオールスターとロック界の重鎮AC/DC(エーシーディーシー)のコラボレーションモデルをご紹介いたします。

AC/DCは1973年にオーストラリアで結成されたバンドでロックの中でもハードロックやヘビーメタルと呼ばれるギンギンな骨太ロックを演奏するバンドです。
ビジュアル面ではロゴが有名で「AC」と「DC」の間のスラッシュが稲光の様な形になっているのが印象的です。
話はそれますが某餃子チェーン店の店内の紙ナフキンにこのロゴをモチーフにしたものがありました。

話は戻りましてこのコラボレーションはモデルはコンバースのミュージックシリーズという世界の文化に影響を与えたミュージシャンをモチーフにしたモデルになります。
アッパーに描かれているのはAC/DCのメジャーデビュー6作目にあたる「HIGHWAY TO HELL(地獄のハイウェイ)」というレコードのジャケットです。
サイドのソールにはヒールの「ALL STAR」のパッチとは別に「AC/DC」のパッチがあしらわれています。
そしてアッパーの内側のコンバースのロゴにはメンバーがライブの時に着けている「角」がイメージされたのか角が付いています。

ちなみに知識がありませんのであまり深く触れられませんが「HIGHWAY TO HELL(地獄のハイウェイ)」はセールス的に成功したレコードで初代ボーカリストの遺作となったレコードでもある様でAC/DC史上で重要なレコードの様です。

こちらのモデルは海外限定リリースのアイテムになります。

Dsc_0080

Dsc_0082

Dsc_0084

Dsc_0086

Dsc_0088

Dsc_0091

Dsc_0093

Dsc_0095

Dsc_0097

Dsc_0099

Dsc_0100

掲載ページはこちらになります。
ナンバー「3950-6

|

« KICKS LAB Vol.5 | トップページ | NIKE AIR CARNIVORE LE BLACK/GREEN/GREY
エアカーニバル LE 黒/緑/灰 »

音楽」カテゴリの記事

CONVERSE」カテゴリの記事